ムーンソープ MOONSOAP

植物の力を活かしたコスメ「ムーンソープ」天然の香りを大切に、安心、安全なコスメを手仕事で仕上げます。

2018/03/30

満月レター3/31



桜だよりがあちこちから届き、わくわくするようなこの頃。この冬の厳しい寒さがあざやかな開花をもたらしてくれたようです。

MOONSOAPの庭では桃が満開。古来から桃は、邪気を払う力があるとされ、上巳の節句に飾ったのが雛祭りの始まりだといわれています。旧暦の3月3日は、4月の中旬にあたるので季節感はぴったりだったでしょう。また桃の葉はあせもなどの皮膚疾患に効くといわれ、桃の葉を浮かべたお湯につかるのも。山梨などの桃の産地では、これから一斉に花が咲き、まさに桃源郷が広がるそうです。

満月から新月までの過ごし方(3/31~4/14



月がある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。


20183312137分、満月。

月は、乙女座の方向で満ち、欠け始めます。乙女座は調律の星座。ヒト・モノ・コトの調和を整え、人をすこやかな方向へといざないます。ある神話によると、乙女座は、地上の人間にあきれて多くの神々が天界に帰るなか、最後まで地上にいた女神の姿。正義をはかる天秤を片手に、人々をすこやかな道に導く女神です。

春分直後の満月。このときは、片付けがよく進みます。

まずは、クローゼット、下駄箱、コスメを持ち歩くポーチ、メイクボックス、ドレッサー、ヨガマット、ソープディッシュなど、ふだん美しさに貢献してくれているものたちをきれいにしてみるのはいかがでしょう。

冷蔵庫や食料貯蔵庫の整理整頓も。冬を越した乾物はゴールデンウイークの前には食べきるよう献立を考えたり、保存食の状態を確認したり、賞味期限切れの調味料は捨てたり。

職場のデスクや、教室のコインロッカー、車など、家以外の居場所の掃除も忘れずに。

日記をつけ始めるにもよいとき。食べたものや、行ったエクササイズ、それによる心と身体の反応を日々、つけることで、癒しへの糸口がつかめます。日記は直筆がおすすめです。スマホやパソコンは、簡単で手軽な分、入力したことさえも忘れ、立ち戻ることも少なくなりがち。一方、直筆は、文字を書くため、心に長くとどまります。後々、折りにふれて思い返すことが多くなるかもしれません。

このときは、つぼみをはらむ桜の木と観月しながら深呼吸を。すこやかな身体に明朗な心を宿らせて、楽しいときをお過ごしください。

満月から新月までのボディケア(3/31~4/14)

ブルームーン

Once in a blue moonとは、滅多にないこと、という英語の慣用句。転じて、魔法のような奇跡、どうせ待っても来ないさ、という意味合いを帯びます。ある説でブルームーンとは、ひと月に二度、満月が起こること。今年はその滅多にないことが、年明け早々の1月2日と31日、32日と331日、二度もあります。131日の夜には、月が赤くなりながら欠け、また満ちてゆく皆既月食でした。331日の満月には月食は起きませんが、やはりブルームーン。次は、2020102日までお目にかかれません。ぜひ、満月を愛でるためだけに都合を繰り合わせて、夜空を見上げて深呼吸を。




『ボタニカルキャンドル ブルームーン』は、カクテル「ブルームーン」をイメージしたもの。キャンドルの灯に、青いバタフライピーの花びら、紫色のラベンダー、ツツジ、アズキが、マグノリアやニオイスミレの香りとともに揺れます。この満月から、月下の瞑想を始めませんか。

全成分:ソイワックス(大豆由来)、ローズマリー油、オレンジ油、シナモン油、ローズの蕾、スターアニス、ローズマリーの葉、ベールフルーツ、バタフライピー花

2018/03/16

新月レター3/17


街には沈丁花の香りが漂い、まるで街中に吹きつけた自然の香水のようです。沈丁花がふくよかに香る時期は短いように思いますが、花は冬の寒さが終わり、桜が開花するころまで咲き続けています。


昨年、部屋に飾っていたヒヤシンス。咲き終わった球根をベランダの土の上に放っておいたら、3月に入ってからひとつ、ふたつ、と花をつけ始めました。今年も部屋の中に良い香りを漂わせてくれています。ヒヤシンスやチューリップの球根は、次の年もしっかり花を咲かせる生命の塊のようです。


関東はずいぶん暖かくなりました。植物のかわいい新芽が萌黄色にのぞいています。


Today's MENU


1.マーケット情報
2.キャンペーン情報
3.新月から満月までの過ごし方
4.新月から満月までのボディケア

Contents

1.マーケット情報 


2018年5月12日・13日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

.キャンペーン情報

3月・4月中に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ。
アニスやレモングラス、スペアミントなどの爽やかハーブとウォッカ「スピリタス」で作った喉や口を守るマウスウォッシュをプレゼントしています。

3.新月から満月までの過ごし方(3/17~4/15

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。 月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。 


月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

20183172212分、新月。

魚座の方向で、月は満ち始めます。

この新月・満月レターは、昨年、魚座のメッセージから始まりました。魚座は、月からのメッセージを読み解き、お手元に届けるのにふさわしい星座だったかもしれません。

魚座は、あらゆる境目を溶かし込む星座です。潜在意識と顕在意識、不思議なことと現実的なこと。魚座のもとでは分類があやふやに。あやふやさのなかでは、創造性、クリエイティビティが醸されます。

たとえば、現代科学の進展は、現実を違う角度で見るところから始まります。

緑色の植物は、緑色を反射するので緑色。もし植物がすべての色を吸収するならば、黒色だったかもしれません。 グリーンに癒されている私たちは、植物がブラックの世界だったとしても癒されるのでしょうか。

桜色の空気を閉じ込めて、それを白い雪のなかで開け放つこともできる「季節かんづめ」、好きなところに行ける「どこでもドア」、小さな竹のプロペラを頭につけただけで自在に飛べる「タケコプター」。未来からの道具を、四次元ポケットから出してくれるドラえもん。ドラ焼きが大好きで、いつも一緒に遊んでくれるドラえもんがいたらいい。よし、ロボットを作ろう。と科学者になる動機を、『ドラえもん』を見たり、読んだりした人なら理解するでしょう。

夢やファンタジー、SFが、現実を誘導することは多くあります。

あやふやさに力がこもるこのとき。月は、地球の周りから離れない鉱物の塊でありながら、地球上の生命のリズムを司る存在。月の満ち欠けを眺めると、月の気配を身近に感じます。

春はあけぼの。春は、夜と朝のあいまいな境目が素晴らしい、漆黒の夜が白む早朝が良い。と平安時代に清少納言はしたためました。魚座の空のもとでは、夜と朝の境目が美しく輝きます。春の新月のもとで深呼吸をどうぞ。そうして朝はつとめて早起きを。


4.新月から満月までのボディケア3/17~4/15

贈り上手

春は、別れの季節でもあります。お世話になった方へのお礼をあれこれ考えてしまいます。お菓子や食品などもうれしいものですが、たまには趣向を変えてみるのもいかがでしょうか。贈るタイミングや、贈り物を選ぶセンスの優れている方がおられます。コツをうかがうと、ふだんから相手をよく知ろうとすることから、とか。心から喜ばれる贈り物は、思いやりの結晶といえそうです。



『月光浴 ギフトセット』


さまざまに導いてくださった方が病になったり、老いが増していたり。胸が締めつけられるように心配になります。直接うかがえたら良いのですが、手紙の方がご負担がないかもしれません。手紙に添える贈り物に、入浴剤『月光浴ギフトセット』はいかがでしょう。

箱を開けると、やわらかにまっ白な、和三盆の和菓子のごとき立方体が三つ。上品な風情でたたずむのは、入浴剤です。ダマスクローズ、ローズマリー、アニスを乾燥させたものが、ちょこん、ちょこん、ちょこんと、トッピングされています。

手のひらサイズの四角いバスソルトは、湯舟でシュワシュワと溶けてゆき、最後には薔薇色のヒマラヤ岩塩が露わになります。岩塩が溶け終わるのは、10分ほど。ほのかなアロマを味わいながら、身体と心を温めるバスタイムをお楽しみいただけます。
薔薇のあまつゆ 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ローズウッド木油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油(ローズゼラニウム)、ダマスクスバラ花
雪解のしずく 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ビターオレンジ果皮油、ラベンダー油、セイヨウハッカ油、ローズマリー枝
薫風のこずえ 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ニュウコウジュ油(フランキンセンス)、ニオイテンジクアオイ油(ローズゼラニウム)、セイヨウアカマツ葉油、乾燥アニス

2018/03/01

満月レター3/2



2月にはケヤキ、さるすべり、ヒマヤラスギ、紫陽花などを剪定をしているのを街のあちらこちらで見かけました。土と水と太陽があれば、ぐんぐん伸びる植物たち。都会では自然のまま、伸ばしっぱなしにしておくと、歩行の邪魔になったり、倒れたら危険だったり、日照権の邪魔になったりで近所から迷惑がられたり。これから夏にかけて枝を伸ばし、花芽をつける準備が一気に始まります。春夏の成長の準備を始める前の、休眠している間に、剪定をすると花や葉、枝に負担がないと言われます。

古い枝を切られてさっぱりした植物たちは、新しい姿で新学期を迎える子どもたちとも重なります。


Today's MENU


1.マーケット情報
2.キャンペーン情報
3.月から新月までの過ごし方
4.満月から新月までのボディケア

Contents

1.マーケット情報 


2018年3月3日・4日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

.キャンペーン情報

3月、4月中に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ。
アニスやレモングラス、スペアミントなどの爽やかハーブとウォッカ「スピリタス」で作った喉や口を守るマウスウォッシュをプレゼントしています。


3.満月から新月までの過ごし方(3/2~3/16


月がある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

201832952分、満月。

月は、獅子座の方向から満ち始めます。自ら光を放つ恒星の太陽が大きな影響を及ぼす獅子座。その獅子座に共鳴する月。自分を肯定する気分になりやすいときです。

きっかけは、外から。自信を失っている時に「空から見てかわいいなって思って、ママのおなかにきたんだよ」と子どもから、「いつもていねいにレスをくださって助かっています」と仕事相手から、「あなたがいて救われている気がする」とパートナーから、「そこが君のいいところだね」と先生から、「このお店は安らげます。雰囲気が良くて」とお客さんから…。友人の愛犬がペロッと手を舐めてくれるだけで、なにかがほどけることもあります。

さまざまなことに優劣をつける世のなかにあって、自分はここが劣っている、という自信のなさは誰にでもあります。

たとえ自分の良いところを見失っても、他者の良いところは見えやすいもの。あなたのこういうところが好き、助かっている、ありがとう。遠慮せず、恥ずかしがらず、相手の良いところを伝えてみませんか。それが本音なら、相手は口では否定しながらも、心の底に温かいものが流れるのを感じることでしょう。このときは、相手の素敵なところを、うまく表現しやすいときでもあるのです。

まだ冷え込むこの季節。互いに心を温めあえたら、また少し、この星の住み心地が良くなります。

この満月は、昼間が最高潮。明るい調子の月と太陽がある空を見上げて深呼吸を。自分という存在に、明るい光が注ぎます。

4.満月から新月までのボディケア(3/2~3/16

朝の静けさ

一日の始まり、朝。近頃、ビジネスシーンでも、瞑想は潜在能力を引き出すとして注目されています。朝、瞑想すると、心に平穏が訪れ、余裕をもって一日のスタートをきれます。目を閉じて、蓮華座を組んで深呼吸をする。そればかりではなく、膨らむ桜のつぼみを眺めながらの散歩や、ていねいに食事を用意することは瞑想のような効果をもたらします。また、トントントン、と包丁がまな板をリズミカルに叩く音は、朝にふさわしい響き。まどろみのなかで耳にする、幸福な目覚ましです。

『ボタニカルキャンドル サングリア』



日の出前。まだ真っ暗な早朝に起き出して、キャンドルで瞑想するのはいかがでしょう。火は、原初のエネルギー。揺らめく小さな火は、心を照らします。

『ボタニカルキャンドル サングリア』は、オレンジやレモン、リンゴなどをシナモンなどのスパイスとともに赤ワインに浸けこんだドリンク「サングリア」をイメージしたもの。サングリアには、スペイン語で「血」という語源があります。かつて水道事情が良くなかった欧州では、水の代わりに咽喉の乾きを癒し、滋養となっていました。

サングリアは、南欧の収穫の恵みそのものともいえ、昔も今も欧州の収穫祭に欠かせません。この『ボタニカルキャンドル サングリア』の灯は、アニスや薔薇のつぼみなどの影を踊らせながら、ローズマリー、オレンジ、シナモンの香りをほのかに広げます。生命力のある陽気な灯と向き合う瞑想と深呼吸で、心身ともに昼に向かう準備をなさってください。

サイズ:キャンドル本体 5×5×5㎝/ 箱 7×7×7cm ¥1,944 (税抜 ¥1,800)
全成分:ソイワックス(大豆由来)、ローズマリー油、オレンジ油、シナモン油、ローズの蕾、スターアニス、ローズマリーの葉、ベールフルーツ、バタフライピー花

Page Top