2019/04/15

満月レター 4/19


庭の三つ葉通草(ミツバアケビ)の花です。
こんにちは。MOONSOAPの児玉です。

東京は春たけなわになってきました。先日は物干し竿に干したタオルに、桜の花びらがついていました。桜の木は、初夏の沖縄で新緑をまとい、春先の北海道で小さく固いつぼみをふくらませています。

北海道では、この時期でも、雪の降る日があります。このころ、同い年の従妹と二人きりで祖母の家で留守番をしていました。苫小牧に出かけた祖母や叔父、伯母、従兄妹たちが帰ってくるのを待っていたのです。

「ご飯はもう食べたからいいっしょ。おやつは苫小牧で買ってくるから、待ってなさい。危ないからガスは使わないでね」と口々に言い置く祖母と伯母に「はいはい、分かったから」と生返事をして、従妹とトランプゲームの本を片手に、新しいゲームを試していました。

苫小牧に行くからといって、そうやすやすと喜んで行くわけないべさ。小学校高学年になった私たちは大人ぶってみたかったのです。

祖母の家は、北海道南部の日高山脈の中にありました。そこから「苫小牧に買い物に行く」のは一大イベント。たとえば学校で、「この前の日曜日、苫小牧に行ってきたんだ」と友達にちょっと自慢気に言えることですし、高校生になり、異性と二人きりで「苫小牧に行った」となれば、あの二人はつき合っているんだな、と思うのです。

山奥の祖母の家から苫小牧までは、夏は車で片道1時間半弱(信号がほとんどないので1時間を切ることも)、雪道の冬は2時間以上。春の道路は、日影はアイスバーンで、日向は乾いているまだらの状態で、時間が読めません。往復と買い物する時間で、おおよそ半日以上は従妹と二人きりです。

しばらくして、「ねえ、お腹空かない?」と従妹、「うん」と私。近くにコンビニなどありません。「川のそばにあるあの店」と呼ばれている商店は、子どもの足だと歩いて2時間か、それ以上かかります。そもそも歩こうなんて誰も思いません。父や伯母が小さい頃は、馬車で通った道です。

「なんかないかなあ」と二人で、冷蔵庫や戸棚をのぞいても、めぼしいものはなし。あったのは、炊飯ジャーにあるご飯。「うちのばあちゃん、ご飯に牛乳かけて食べるんだよね」と従妹。彼女の家は乳牛農家です。「どやってさ?」「いやなんも、お茶漬けみたいにして、お湯のかわりに牛乳をかけるのさ」「ええ?ホントかい」と私。そこで、冷蔵庫にあるもので、ご飯と相性がよいものを研究しました。

漬物や梅干し、卵、筋子やばらこといったベーシックなものから、牛乳や『リボンシトロン、ナポリン』(*1)、『ヤクルト』、『ジンギスカンのたれ』まで、それぞれをほんのちょっぴりのご飯に混ぜて、ふざけながら食べました。

結果、『よつ葉バター』(*3)を熱々のご飯に溶かして、海苔の佃煮『ご飯ですよ』を混ぜるととても美味しいことを発見!

皆が帰ってきてからその話をすると、「はんかくさいんでないかい(*2)。ご飯がもったいないべさ。だから素直に苫小牧へ行ったらよかったんだわ」と大人たち。

そういえば大人になってからはやってないな、と、ご飯にバターと海苔の佃煮を混ぜて、夫と娘に食べさせたところ、「なかなか美味しい」と好評。牛乳かけご飯の話をすると、たいていの人は引くのですが、「ご飯に牛乳とお砂糖をかけたらスイーツだよ。シナモンを振ってもいいし。全然おかしくない」とはイギリスに留学していた友人。こちらはまだ試す気にはなりません。

どうしようもなく腹ぺこで、条件が限られた時に美食の鍵はあるようです。

(*1)1909年から発売されている、北海道を中心に普及している清涼飲料水。北海道の夏の来客時の定番でした。昭和時代のカルピスのような存在です。さわやかな甘さで北海道の大地を吹き抜ける緑風のようなサイダーです。
(*2)北海道弁で、ばかだね~、しょうがないね、などといった意味。
(*3)祖母の家の周囲には、日用品や食料品を買うスーパーがありません。そのため、小さなトラックが食料品やちょっとした日用品を売りにきます。そこで入手できるのは選択の余地なく、バターは『よつ葉バター』で、牛乳は『よつ葉3.4牛乳』だったのです。


Today's MENU

1.マーケット情報
2.製品・キャンペーン情報
3.MOON LETTER
4.この時期のセルフケア


Contents

1.マーケット情報 

2019年4月20日(土) 10:00~16:30 
東京 青山・国際連合大学前広場 ファーマーズマーケット
マーケット価格にて、お買い物できます♪


2.製品・キャンペーン情報
<4,5月の1万円プレゼント>

4,5月は「クインタプルバリア スターリーフォレスト 15ml」と「スターリーフォレストの香りのバスソルト 1回分」のプレゼントです。ショウガ、ローズマリー、レモン、パイン精油の調合で、星降る夜の森を歩くような爽やかさに、どこか深みのある落ちついた香り。たくさんのカオリンクレイを配合してマット感とスタイリング力を出しています。少し粘土っぽいようなカオリンクレイの香りが強いのですが、クレイがない場合はこのバスソルトのような香りがします。スターリーフォレストの香りをぜひ、バスルームでお楽しみください。

3.MOON LETTER

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。





月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えします。ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。


20194192013分、満月。天秤座の方向で、月は最高潮に満ち、欠けていきます。相手の事情をよくくみ取れるときです。ここはすぐ結論を出さずに対話を深めるとき。相手の表現したいことの裏側にある思い、または決して表には出せない思いにまで手が届きそうです。その思いをありのまま受けとめた時、人間関係が大きく好転します。芸術に深くふれる時期でもあります。(ユエ)

4.この時期のセルフケア

スメハラ?


ある会社の男性の上司が「キティちゃんに似てるね」と、部下の女性に話しかけたら、「それってセクハラです!」と言われたそうです。「まいったよ、これってセクハラになるの?」と聞かれて、答えに困りました。こちらにその気がなくても、相手が嫌がらせだと思ったら、ハラスメントになってしまう風潮です。かと思えば、「お前、臭いぞ!」と周囲から言われる男性は、「そんなことないですよ!いい匂いって言われるんです」と。別の部署にいるゲイの男性から「いい匂いね」と褒められるのだそうです。この場合は、いわゆる男臭さをどう受け止めるか、にかかっています。香りの好き嫌いは、瞬時に判断されるもの。ちなみに、タバコを吸わない私は、嫌煙派にみられがちですが、タバコの香りは好き。煙の気を使ってくれるなら、隣で吸っていてもOK。これは、父がタバコを吸っていたからでしょう。ヤニの香りがする指は、やさしい記憶を開いてくれます。


ビオパフューム 『ホワイトジャスミン』


もし女神が人の姿でこの世を過ごしていたとしたら、こんな香りかも。女神といっても、自然と共生する人々が敬ってきた大地母神です。華やかでありながら、叡智を備え、情緒が安定していて…。タイでは、小さくて白い可憐な花を水に浮かべて、水に香りを移します。花をさまざまに楽しむ知恵が、あちこちでみられるのです。ビオパフュームで南国の風を感じて爽やかな初夏をお迎えください。

ビオパフューム ホワイトジャスミン』 スプレータイプ30ml ¥5,400 (税抜 ¥5,000) 30ml 原材料:植物由来エタノール、天然香料/ロールオン5ml 原材料:有機マカデミア種子油、有機ホホバ種子油、天然香料
◎天然香料の内訳 トップノート:木蓮(マグノリアチャンパカ)、檸檬(レモン)、橙(ベルガモット)ミドルノート:茉莉花(ジャスミンサンバック)、橙の花(ネロリビガラード)、イランイラン(カナンガ)、甘橙(スウィートオレンジ)ラストノート:白檀(サンダルウッド)、インディアングラスの根(ベチバー)、霍香(パチョリ)

2019/04/04

新月レター 4/5



こんにちは、MOONSOAPの児玉です。庭の花桃が満開です。

はあああ~っ。ふぅー。ふわあああ…。

大人になると、ため息やあくびは、人前では、なかなか思うままにはできないもの。

お茶を淹れながらため息をつけば、夫に「どうした、何かあった?」と真顔で心配され、娘からは「お母さん、なんか怒ってるの?」と横目で見られ。(そんなに私は怒ってばかり?)先日は母の前でため息をついたら、「なーに?嫌ね、幸せが逃げるわよ~」とからわれました。もし職場であくびをすれば、緊張感がないと思われるでしょう。友人と一緒にいても、ため息やあくびはなるべくしないようにしているかも。

「はああ~」先日は、駅のエレベーターでついため息。「だめだなあ、私は気配りがないなあ」と仕事の一場面を思い出して、反省していました。エレベーターには私だけと気を抜いていたら、ビジネススーツの男性や学生服の女の子などが乗っていました。ほどなく改札階に着き、「開」のスイッチを押すと、二人から「すみません」と頭を下げられてしまいました。

ため息やあくびは、交感神経から副交感神経優位へのスイッチ。やる気モードからリラックスモードへ。自分自身を調律する時間への切り換え。

私が通っているヨガのクラスでは、「なんて、いいため息!ここではどんどんため息をついて、あくびをしてくださいね。かばのような大きなあくびを!」と声がかかります。ため息やあくびは身体をリラックスさせるツールですから、どんどんしてください、と褒められます。

こんなに、だれにも気兼ねなくあくびしちゃっていい空間があるんだ。目を閉じて、ため息を思いきりすると、行き詰まった思いも、呼吸と一緒に吐き出されます。あくびを思いきりすると、ほのぼのと身体があたたまり、全身が伸びます。だから週に一度は、何をおいても、ヨガ教室へ。そこでたっぷり心身をゆるませてエネルギーチャージしています。

「良い集中とは、リラックスと緊張感の双方が適度に備わっている状態」と武道やスポーツの世界ではいわれます。遊びモードと仕事モード双方のほど良いミックスで、肩のちからが抜けながらも、集中するところは外さないのが、達人たちではなのででしょう。


Today's MENU

1.マーケット情報
2.製品・キャンペーン情報
3.MOON LETTER
4.この時期のセルフケア


Contents

1.マーケット情報 

2019年4月20日(土) 10:00~16:30 
東京青山国連大学広場 ファーマーズマーケット
マーケット価格でご提供しています。ぜひお立ち寄りください。


2.製品・キャンペーン情報
<4,5月の1万円プレゼント>

4,5月は「クインタプルバリア スターリーフォレスト 15ml」と「スターリーフォレストの香りのバスソルト 1回分」のプレゼントです。ショウガ、ローズマリー、レモン、パイン精油の調合で、星降る夜の森を歩くような爽やかさにどこか深みのある落ちついた香り。たくさんのカオリンクレイを配合してマット感とスタイリング力を出しています。少し粘土っぽいようなカオリンクレイの香りが強いのですが、クレイがない場合はこのバスソルトのような香りがします。スターリーフォレストの香りをぜひ、バスルームでお楽しみください。


<新製品のお知らせ>

無農薬栽培の秋田産ダマスクローズウォーターの化粧水ができました。深くみずみずしい香りに包まれて、しっとり潤い肌へ。>>

3.MOON LETTER

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。 


新月のケア 

2019451751分、新月。月は魚座の方向で満ちていきます。土星と木星の強い影響が射手座に及ぶとき。 木星からもたらされるインスピレーション、直観、ひらめきが、土星によって実現へ。前から憧れていた場所への旅を決行しやすかったり、興味のある分野を深めやすかったり。何かを始めてみて、努力することで、しっかりとした進歩が感じられます。新しい自分との出会いは、幸福な時間をもたらします。(ユエ)

4.この時期のセルフケア

乾燥


今冬の東京は乾ききっていました。昨年1218日以来、翌年131日まで晴れ続き。その冬が終わり、一年で一番風が強い春を迎えました。MOONSOAPには、「去年まではMOONSOAPの石けんを使っていればアトピーは出なかったのに、今年は肌が乾燥してしまって。何か処方は変わりましたか」というお問い合わせをいただきました。石けんの処方は変わっていません。もしかしたら今年の冬のひどい乾燥が原因かもしれません。この春は、つとめて肌にうるおいを。

 ヨギソープ『カパ』 



動き出す春の季節の中、「なんかダルイな」と感じたら、ヨギソープのカパをどうぞ。むくみや気だるさを、さっと洗い落とします。一方で、ウキウキしちゃって、なんだか落ち着かないのという時にも。この石けんが、浮かれ気分に落ち着きを取り戻します。木の芽どきから新緑へ、花冷えもある春に、不安定な心身のバランスを取ってくれるでしょう。

ヨギソープ カパ¥906 (税抜 ¥839)  標準重量:100g 全成分:ごま油、米ぬか油、パーム油、 ココナッツ油、水、水酸化Na、ジンジャー油、ベルガモット油、クローブ油、ジンジャーパウダー、ローズマリーエキス

2019/03/20

3/21満月レター


こんにちは、MOONSOAPの児玉です。

すっかり日差しが明るくなりました、春ですね。

かつて住んでおり、今も親戚がいる北海道道南地方はそろそろ雪解けを迎えます。

雪は、11月初めに降り始め、12月には根を張り、3月末になってもしぶとく居残ります。こんもり積み上がる雪が横たわり、春の宵をしんしんと冷やし、昼は太陽に温められて溶けて、泥と混じり、ひたひたと茶色い水をそこいら中にしみわたらせます。

3月末から4月中旬ぐらいの雪解けには、茶色い泥水が、車に、長靴に、デニムやスカート、タイツの裾にはねることを覚悟しなければなりません。地上にとどまった大量の雪は、溶け出し、土やホコリを混じりながら、天日にさらされ、また雪に降られ、を繰り返しながら乾いていきます。

この時期は、「雪割り」といって、雪の塊を端の方からスコップやツルハシで割り、早く雪が溶けるように促す作業をします。冬は雪かき、春先は雪割。北国では、寒いからと家の中で縮こまるばかりではいられません。作業するうちに、汗だくになるので、祖母が元気だった頃は「いやいやあ、いい運動だわ」と笑ってましたっけ。

「路傍(ろぼう)の雪色ちゃん」。娘が小学校に上がるまで一緒にいた猫を、夫と私はたまにそう呼びました。ラグドールという種類の猫で、グレーのグラデーションの毛皮を着ていましたが、おばあちゃん猫だったせいか、いくら養生しても毛づやが悪く、くたびれた感じでした。

干し草の香りがする猫は、よく、ざらざらした舌で娘を舐めて寝かしつけていました。娘は、ふわふわの尻尾が大好き。彼女は、自慢の尻尾を娘のさわるがままにしていました。

そもそも、公園でよたよた歩いているのを、夫が連れ帰ったのが始まり。我が家に来た時からおばあちゃんで、獣医さん曰く、数度、出産したあとがみられるとのこと。純血のラグドールの子猫たちを産んだ後、捨てられたのかもしれません、とおっしゃっていました。お金にならなくなると捨てるブリーダーさんがいるとも。

彼女が亡くなったのは、春の満月の夜でした。悲しみが胸いっぱいになり、泣きながら、夫と娘とで穴を掘りました。スコップを差し込む度に立ち昇る土の香りは、悲しみを癒すまではいかないけれど、感情の起伏をいなしてくれたように思います。

家族三人で、北海道の親戚の所に遊びに行った時、「ロボーってなに?」と娘が夕暮れの車中で言いました。彼女が死んでから三年余りが経つのに、娘は覚えていたようです。

「ほら、あれがロボー(路傍)の雪色だよ」と、道路に迫りながら小山をつくる積雪を指しました。車が撥ねた泥で汚れた雪は、昼間は決してきれいとはいえないのですが、日暮れ時には夕日を映し、夜になると青く美しい影をつくります。

Today's MENU

1.マーケット情報
2.製品・キャンペーン情報
3.MOON LETTER
4.この時期のセルフケア


Contents

1.マーケット情報 

2019年4月20日(土) 10:00~16:30 
東京 青山・国際連合大学前広場 ファーマーズマーケット


2.製品・キャンペーン情報



3月中はオンラインで1万円以上お買上の方に「Easing Bath Tea」を差し上げます。赤ちゃんでも入っていただけるハーブ風呂です。ペパーミントやローズマリー、ラベンダーの爽やかな香り。

3.MOON LETTER

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。





月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えします。ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。


2019年3月211043分、春分に迎える満月です。日々、天空とつきあっていると、この日こそが一年の始まりだ、と思うのです。実際に、この日を「宇宙元旦」と呼ぶ人もいます。太陽と地球の関係だけを見つめれば、まさにものごとの始まりです。家族や友人、深く信頼できる仕事仲間などとの関係が発展し、新しい章が始まるということ。たとえ別れがあったとしても、あたたかな愛情を注げる新たな出会いが待っています。(ユエ)

4.この時期のセルフケア


スキンケアの見直しを


一年の中で、最も、心身のデトックスと調律に最適なときです。肌は、人体最大の表面積を誇る臓器、体内の状況を映すスクリーンともいえます。ふだんよりずっと注意深く、肌を観察しましょう。ヘア、フェイス、ボディ、ネイルケアなどの見直しを。このときに、自分の肌に合うケアをみつけて習慣にすると、肌の調子がすみやかに整っていきます。

『ヨギスプレー』




環境の変化が多いこの時季の一番のおすすめは、『ヨギスプレー』です。古今東西の神事で用いられる天然香料のルームスプレーは、室内の空気を浄化します。シュッとひと吹きで、その場の空気を凛とさせ、その落ちついた静けさが心の奥底へ届きます。

ヨギスプレー¥2,500 (税抜 ¥2,315)内容量:30ml 全成分: エタノール(植物性)、セージ油、 ニュウコウジュ油(フランキンセンス)、モツヤクジュ油(ミルラ)、ブルセラグラベオレンス木油(パロサント)、ジャタマンシ油(スパイクナード)、ビャクダン油(サンダルウッド)、ローズマリー油 

4、5月の1万円お買い物プレゼント



4,5月は「クインタプルバリア スターリーフォレスト15ml」 と「スターリーフォレストの香りのバスソルト 1回分」のプレゼントです。

スターリーフォレストは、ショウガ、ローズマリー、レモン、パイン精油の調合で、星降る夜の森を歩くような爽やかさにどこか深みのある落ちついた香り。たくさんのカオリンクレイを配合してマット感とスタイリング力を出しています。少し粘土っぽいようなカオリンクレイの香りが強いのですが、クレイがない場合はこのバスソルトのような香りがします。

トップノートが飛んでしまうとカオリンクレイの香りが際立ってきて、粘土の匂いに感じられてしまうので、スターリーフォレストは、なるべくフレッシュなうちにお使いください。

スターリーフォレストの香りをぜひ、バスルームでお楽しみください。

2019/03/13

HPリニューアルのお知らせ

315日夜にHPのリニューアルを予定しております。そのためサイトを一時閉鎖致しますのでご理解いただけますと幸いです。

<リニューアル内容>
(スマホ対応)スマホやタブレットからも見やすいサイトになっています。
(メニュー作成)どのページにもメニューが入り、他のページに遷移しやすくなっています。
(目的別製品検索)肌・髪タイプ別おすすめケア、お子様向けの商品、ヨギシリーズなど目的別に製品が検索しやすくなり、関連商品が表示されるようになっています。

(会員限定)マイページの機能が充実しました。
 ①履歴購入から、リピート商品を楽にご購入いただる様になっています。
 ②お気に入り機能を追加。お気に入り登録をしていただくとマイページからの購入を楽に行っていただけます。
 ③新規会員の方には300ムーン(ポイント)を贈呈しております。住所登録など、手間が省けるので、ぜひご登録ください。
 ④カートやマイページを確認しながらお買い物ができるようになっています。

なお、「お気に入り」をご登録されているお客様は、誠にお手数ですが、再度ご登録をお願いいたします。以前のものは、今回のリニューアルでリセットされております。お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2019/03/05

新月レター3/7


こんにちは、MOONSOAPの児玉です。

鳥の耳ってどこにあるか、どんな形をしているか、ご存知ですか?

私は3年前の夏、赤ちゃんスズメ「トウフ」が我が家に滞在した時、初めて知りました。

家族でラジオを聞いていると、トウフも耳を傾けているようでした。「ニンゲンの音楽はどうですか」と、トウフを撫でた時、耳を発見!くちばしの付け根から平行線を引くように指でなぞると、あったのです。

鳥の耳は、ニンゲンの耳と同じ形でした。

トウフは、近所の、角に豆腐屋がある交差点のアスファルトの上にいました。絶え絶えの息でなんとか動こうとしています。このままでは車に轢かれてしまいそう。周囲を見回しても、親鳥の姿はありませんでした。

家に連れ帰って様子を見ていると、トウフはぐったりしたままで、明日には死んでいるかも、という具合。その晩は、トウフが心細くないように、即席でつくった段ボールの巣箱に手を差し入れて過ごしました。

翌朝、なんとか命はつないでいました。数日経つと、口を開けてエサをほしがりました。

エサは、かみ砕いたアーモンドとマカダミアンナッツ、アワやヒエ。どれもすべて生。焼かれてなく、塩気のない、酵素があるものです。それを私が咀嚼してやりました。「それちょっと引いちゃうんですけど」と夫に言われながら…。

「虫はどうするの?トウフは、虫も食べるでしょ。」と夫。「この際だから、口移しであげたらいいじゃないか。ミールワームは買えばいいし。ほら、youtubeではみんなあげてるよ。」

虫は…。虫をあげたら喜ぶだろうけどな…。でも私は虫が苦手です。虫をトウフにあげなくても、おそらくナッツと穀物で大丈夫なはず…。

私の仮説で、トウフが死んでしまったらどうしよう。保護という名の虐待になったら…?トウフの腸の様子を知りたくて、フンを観察しました。ほかほかの白いフンが出た時は喜び、緑色の液体状のフンが出た時は、動物病院に診てもらうおうかと。

七日目には、すりつぶしたキャベツを試しにやったら、思いきり嫌がりました。「これは嫌い!」と足でぐいっと力強く私の指を遠ざけたのです。以来、口に入れてもらうのではなく、くちばしでつつくようになりました。「気をつけないと、何を口に入れられるか、分かったもんじゃないからね」とでも言うように。

それからはもう可愛くて。うたた寝している胸の上で寝たり、娘の後をぴょんぴょん跳ねながらついて歩いたり、PCに向かう夫の手の中に潜り込んだり、友人のやった赤い実をつついたり。「スズメって飼っちゃいけないけど、内緒ならいいよね」と家族全員が思いました。

ところが、十日を過ぎた辺りで、トウフの様子が変わりました。高い照明の所にいて「おいで」と呼んでもなかなか降りて来ません。窓の外をしばらくみつめて、見るからにつまらなそうです。

夫が「トウフはもう元気だよ。やっぱり翼があるんだから、空を自由に飛ばしてやろう。それに同じ言葉を喋る友達がいないなんてかわいそうだろ。放そう。」と、泣く娘に諭しました。

77日、七夕の朝。開け放った窓辺にとまったトウフは、一度目は行く気はないよと振り返り、こちらに戻ってきましたが、二度目は、青空に向かって元気に飛んで行きました。

今でも、スズメを見ると、トウフじゃないかな、と目が追ってしまいます。



Today's MENU

1.マーケット情報
2.製品・キャンペーン情報
3.MOON LETTER
4.この時期のセルフケア


Contents

1.マーケット情報 
2018年3月16日(土) 10:00~16:30 
東京 青山・国際連合大学前広場 ファーマーズマーケット
マーケット価格でご提供しています。ぜひお立ち寄りください!


2.製品・キャンペーン情報

3月中はオンラインで1万円以上お買上の方に「Easing Bath Tea」を差し上げます。赤ちゃんでも入っていただけるハーブ風呂です。ペパーミントやローズマリー、ラベンダーの爽やかな香り。

3.MOON LETTER

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。 


新月のケア 

20193715分、新月。水瓶座の方向で、月が満ち始めます。新月から満月にかけては物事のスタートに最適。水瓶座は大空に羽ばたく鳥のような、自由な心の翼があります。このときは、新しい世界が、目前に開かれます。惑うことなく向かってください。(ユエ)

4.この時期のセルフケア

パフュームを纏う


同じ服でも、纏うパフュームを換えると、違う服を着ているよう。香りが身体の一部となり、新たな装いを醸すからでしょう。季節や年によって微妙にニュアンスが違う、天然の香料だけでつくられたパフューム。その人独自の香りが揺らぎます。合成香料のものとは違い、周囲にパフュームをつけているとは思われないのが良いところ。食事の邪魔にもなりません。肌にそっと寄り添い、日常にひそやかな楽しみを備えます。

 ビオパフューム『ブルーロータス』 

蓮は、泥水にありながら、自分を見失わずに、美しい花を咲かせます。蓮の花に、俗世からの解脱、悟りの象徴を見いだすのは、アーユルヴェーダや仏教などの東洋思想。その名前を冠したビオパフュームをつけると、静けさと安定感が備わります。なんだか、ざわざわして落ち着かなかったり、つい浮かれてしまいそうな時に良いかもしれません。個人的には、混み合う場所での買い物や、実家の集まりで従兄妹たちと久しぶりに会う時、学生時代の友人との飲みの席などにつけていきます。調子に乗って買い過ぎたり、はしゃぎすぎたり、飲み過ぎたりしないように、適度なセーブが効くお守りとなります。

ビオパフューム ブルーロータス ○スプレー ¥5,400 (税抜 ¥5,000) 内容量:30ml 全成分:植物由来エタノール、香料(下記参照)○ロールオン ¥1,900 (税抜 ¥1,759)  内容量:5ml 全成分:有機マカダミアナッツ油、ホホバ種子油、香料(下記参照)

トップ…蓮の花(ブルーロータス)、蓮の花(ピンクロータス)、月桂樹(ローレル)、タンジェリン、檸檬茅(レモングラス)、ライム、小荳蒄(カルダモン)、 檸檬(レモン)、蜜柑(マンダリンレッド)
ミドル…茉莉花(ジャスミンサンバック)、イランイラン(カナンガ)  ラスト …生姜(ジンジャー)

2019/03/01

エリオポール ”Blooming In Color”



エリオポールの代官山 / 横浜 / 札幌 / 丸の内店舗のイベント”Blooming In Color”にてMOONSOAPの製品を扱っていただいています。お時間ありましたら是非おでかけください。3月14日までです。



Page Top