ムーンソープ MOONSOAP

植物の力を活かしたコスメ「ムーンソープ」天然の香りを大切に、安心、安全なコスメを手仕事で仕上げます。

2017/09/19

新月レター 9/20



秋が来ると、深い紫色の葡萄のような実をみかけます。こどもの頃、実を潰して色水にしたり、道路に絵を描いた記憶がある方もいらっしゃると思います。
ヨウシュヤマゴボウといい、美味しそうにみえますが、実は実から根まで毒のある植物だそうです。見て楽しんだ方がよさそうです。

秋は、さまざまな実が熟します。触ったり、匂いを嗅いだり、食べられるものをさがしたり、大人になった今でも、五感が喜ぶ季節です。

Today's MENU


1.マーケット情報  
2.キャンペーン情報
3.新月から満月までの過ごし方

Contents

1.マーケット情報 

2017年9月23日・24日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

.キャンペーン情報

9・10月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
オリジナルソープディッシュ ほっとする月 」をプレゼントしています。

3.新月から満月までのボディケア


月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

2017年9月20日14時30分、新月。 

9月6日の水瓶座の満月の後にやってきたのは、乙女座の新月。 物ごとを大きなスケールで眺めた後は、身近なものにぐーっと近づいて。 細かなことをみつめる月の光が降り注ぎます。 

「無農薬や自然農は、人にも地球にも優しい」と考えたら、最寄りのファーマーズマーケットなどに行って、産直野菜を手に入れてみませんか。

また冷蔵庫の中を磨いたり、クローゼットの隅をきれいにしたり、 コスメポーチを新しくしたり。 日々なんとなくしていることや、手入れがおろそかになりがちなところに目を向けると良さそうです。

すみずみに配慮をいきわたらせると、洗練、スタイリッシュ、美しさが生まれます。

古代メソポタミアにまでさかのぼる神話によれば、乙女座は女神の姿。 大昔、神々と人々はともに暮らしていました。 ところが人々の愚かさにあきれた神々は、一人、また一人と天上に還ってしまいました。 そこで最後まで残ったのが、正義を計る天秤を持った女神。争いをやめない人々に、平和や愛の美しさを説き続けましたが、人々は耳を貸しません。 あれこれと人々の世話を焼いていた女神も、疲れ果ててしまい、とうとう地上から姿を消し、天空で乙女座となったのです。

身のまわりの小さなことから、何か新しいことを始めてみましょう。

新月から満月までのボディケア(9/2010/5

新しいスキンケアの習慣
すみずみまで気持ちが行き届くこのときは、肌や髪のケアに適しています。 乙女座の満月がやってくる半年後まで、このときのパワーが持続するように新しいスキンケアの習慣を始めませんか。

美容オイル『クインタプルエッセンス』 




ダマスクローズ、イブニングプリムローズ、キャロットシード、フランキンセンス、マカダミアナッツ、ホホバ…。 『クインタプルエッセンス』は、美しくなるために古くから用いられている植物たちの生命力を閉じ込めています。 この美容オイルの使い方はクインタプル、大きく5通り。

  就寝前につけて肌の栄養補給
  メイクの下地にして、大気汚染や紫外線、ホコリなどを除けるカバー
  ベースオイルなどと混ぜながらフェイシャルマッサージに使い、肌をやわらかく弾力あるものにする
  目尻や口もとの表情筋に塗り、シワを薄くする
  くすみやシミ、シワ、赤みや大人ニキビなどにつけて肌トラブルの解消


肌の損傷を修復しながら代謝機能を高める美容オイルは、きれいな水分をいつもたたえる細胞をつくります。 その一滴から放たれるのは、美しく咲き誇る花のような香り。 女神のような輝かんばかりの美しさを、スキンケアで実現してください。

美容オイル『クインタプルエッセンス』 30ml 3,292- (税抜き¥3,048‐)
全成分:アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)、マカダミアナッツ油*、ホホバ油※、ローズヒップ油*、月見草油(イブニングプリムローズ)、ニンジン種子油*(キャロットシード)、 ダマスクバラ花油、パチョリ油、ニュウコウジュ油(フランキンセンス)*、パルマローザ油*、ゼラニウム油、ローズウッド油* * は有機または野生栽培

Page Top