HOME > NEWS

2017/03/09

満月レター3/12


満開のミモザが満月色に咲いています。
月の色は乳白色、クリーム色、黄色、赤やブルーにも見える時があるようです.
形もさることながら、色も季節や、気象、地域によって様々に見えるのも趣があり、
面白いです。

ミモザの精油はビオパフューム アンティックローズに入っていますが、
本当は脇役になるのはもったいないほど素晴らしく完成された香りがします。

春の夜にはふんわりとした花の香りがとてもよく似合います。


3/12の満月から3/28の新月までの過ごし方




日常のあれこれを整えやすい月です。

乙女座の方向に満月がある時は、
衣食住の整理整頓がすみやかに行えます。
 
新年度に向けてワードローブを見直してみるのはいかがでしょうか。
よく着る服、着ない服、もう着たくない服、いつか着たい服。
そういった区別がスムーズにできます。
 
食べ物はどうでしょう。
どんな食事をしているか、食事日記をつけるのも良さそうです。
おいしかったもの、ただなんとなく食べたもの、
栄養になるもの、依存しているもの。
良い食生活の指南があれば、
現実的にどうすればよいか、考えてみます。
 
また、起床時間と就寝時間、
睡眠の質の向上を目指すにはよい時期です。
さらに排便のタイミングや質をチェックして、
体内の状況をより正確に把握するのにも

[3/12の満月から次の新月までのケア]

ビオパフューム『オレンジサンタルスプレー』で笑いのセンスを磨く



乙女座の方向に満月がある時は、
物事を違った角度で眺められます。
ちょっと困っていることに
新しい角度から光を当ててみませんか。

たとえば、歯磨きを嫌がる子どもに手を焼いているなら、
塩とハチミツをジャム瓶に入れて歯磨き粉の代わりにしたり、
かわいい小皿によそったクローブやフェンネル、ミントを
スプーンですくって差しだして噛んでもらったり。
遊び感覚を取りいれてみるのもいいかもしれません。
子どもが巣立ち、会話が少ないと寂しさを感じている夫婦なら、
動物にふれたり、
落語や漫才を観るのもよいでしょう。

日常に笑いを増やして、免疫力を上げてみるのはいかがでしょう。

ビオパフューム『オレンジサンタルスプレー』

<全成分>
スプレー/
植物由来エタノール、(※下記精油)・ ロールオン/有機マカダミアナッツ油、ホホバ種子油、(※下記精油)
蜜柑(マンダリンレッド)、橙(ベルガモット)、
加密列(ローマンカモミール)、イングリッシュラベンダー、ブルガリアンラベンダー、白檀(サンダルウッド)、アミリス》


<使い方>

シュッとひと吹きして、深呼吸を。
明朗さを保ちながら心を鎮めるパフュームは、
身体をゆるめ、リラックスを誘います。
笑みが自然とこぼれるでしょう。

参考文献:
『月の癒し』(ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ著 小川捷子訳/飛鳥新社)
『月の魔法』(ロリー・リード著 ユール洋子訳/KKベストセラー)
12星座』(石井ゆかり著/WAVE出版)

満月レターは、満月の数日前に配信もしています。ご登録は shopmaster@moonsoap.com

まで「配信希望」とタイトルに書いて空メールをいただけますようお願い申し上げます。