HOME > NEWS

2017/03/31

オリジナル アロマバスソルト月光浴



オリジナルの香りで月光浴を作っています。

今回は兵庫県の美容室さんからのオーダーで、南国の花をイメージした香り~マンダリンレッド・イランイランエクストラ・パチュリー~で製作しました。

工房中に香りが広がり、南の島に行きたくなってきます。

月光浴のオリジナル製造は100個から、承ります。

2017/03/27

新月レター 3/28 11:57



冬の間、眠っていた野の花たちが開き、東京では、土手や川べりが、
白やピンクや黄色で彩られています。

こどもたちが作った野の花のブーケは、家に着くころには萎れていました。
が、水に挿して飾ると、何日もしっかり咲いています。

道端の雑草、はこべやぺんぺん草なども、
コンクリートの道路脇からぐんぐん伸びています。
たくましいなあ、と驚きます。


Today's MENU

1.マーケット情報  
2.工房だより 「シリキット王妃の植物園 その1」
3.キャンペーン情報
4.3/28の新月から4/11の満月までの過ごし方

Contents

1.マーケット情報  

2017年4月15日・16 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから、直接、買うことができます。



2.工房だより 「シリキット王妃の植物園 その1


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
By Kannikar Limpibanterng
チェンマイ ドイサケット工房の工場長
時間のあるときはネパール、インド、ミャンマーなどへ旅に出る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





チェンマイ県のドイステーププイ国立公園にあるシリキット王妃の植物園は、庭園や温室に、多様な植物が、
できるだけ自然のままに植えられ、散策が楽しめます。

タイに植生する植物の知識のために作られたこの園では、希少な植物も見ることができます。
また東南アジアに分布するパームやバナナやショウガ科の植物なども多く植えられています。



薬草園では、食べ物や薬として利用される植物が紹介され、美しいシダ植物や蓮、蘭なども数多く植えられています。

ここを訪れるのなら、少なくとも半日は時間をとった方がいいと思います。
良い時間が過ごせること間違いなしです。



ドリームウォーカーにも使われている精油:ベンゾイン(安息香)の木。樹脂から抽出します。

Queen Sirikit Botanic Garden is situated at the edge of the Doi Suthep-Pui National Park in Chiang Mai. Within the garden you can explore walk trails, gardens and glasshouses showing a rich diversity of plants in their natural settings or arranged.

The main purpose is to gather fundamental knowledge of Thai plants so you will see many rare plants here. They also have plants from Southeast Asian region such as palms, bananas and gingers family. Medicinal House shows many useful plants which we eat as food or medicine. There are many kinds of beautiful ferns, lotus and orchids.


You must have at least a half day to explore QSBG. It’s worth your time.

Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

3月・4月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
Smooth Breeze」をプレゼントしています。

鼻をすっきりさせるロールオンアロマ。
クールで優しい香りは、清々しい呼吸をサポートします。

4.新月から満月までの過ごし方(3/28~4/11)


先月までは、西洋占星術にもとづいた星座によるケアをお届けしましたが、
今月からは、実際に月の方向にある星座をもとにお届けします。

20173281157分。
 
月が、魚座の方向で光を満たし始めます。
太陽と金星も同じ魚座にあり、木星の祝福を受けています。
魚座の、やわらかく愛情深い祝福を受けるときです。
 
一般常識をちょっと外して、ものごとを捉えると、
幸福が見つけやすいかもしれません。
 
たとえば、「ふつうは、こんなことしないけれど」と
思ったならば、その「ふつう」について考えてみましょう。
相手の「ふつう」と、自分の「ふつう」は、かけ離れていることがあります。

このときは、異なる価値観、異なる世界に架け橋がかかります。
直観を研ぎ澄ませれば、その橋が見えてくるでしょう。

新月から満月までのボディケア3/28~4/11)

今月はリンパ系のマッサージが
とても心地よく感じられます。
足のトリートメントに重きを置きながら、
リンパの流れに注目してマッサージしてみませんか。
  
『ヨギソープ カパ』とリンパドレナージュ


バスタイムで身体と心を春モードに。
アーユルヴェーダにおいて、春は、
風の質を持つヴァ―タから、
水の質を持つカパへ移行する時期。
冬の間に溜まったものを解き放つ春の到来です。

ごま油を豊富に含み、クローブやジンジャーで
排泄を促す石けん『ヨギソープ カパ』がおすすめ。
よく泡立てて、身体に浸透させるように
少し肌に置いてから洗い流しましょう。
  
石けんでマッサージをしながら身体を洗うときには、
『ヒマラヤンネトル ボディウォッシュ』をお使いください。
漁の網にも使われる天然植物繊維のボディウォッシュは
お湯にひたすと、柔らかく肌になじみます。
袋に手を入れて、石けんをよく泡立て、
リンパの流れに添うように
マッサージしながら洗ってください。
肌のきめを整えながら、血行を促進します。

<全成分>ごま油、米ぬか油、パーム油、 ココナッツ油、水、水酸化Na、ジンジャー油
ベルガモット油、クローブ油、ジンジャーパウダー、ローズマリーエキス

新月のケア



新月は闇夜。

月は、
これから満ちる光の可能性をはらみ、
静けさにたたずみます。

先日、あるラジオで
パーソナリティが言いました。
「今日は新月。夜は新月を眺めましょう」

月の光を頼りに過ごす夜など
夢物語。
新月は闇夜であると実感することが
ない私たち。

それでも月は、今も昔も変わることなく
いのちに大きな影響を及ぼしています。

冬の新月に木を切ると長持ちするのは、
木の樹液が干上がっているから。
またグラニアンという小魚は、
新月か満月の次の晩しか産卵しないそうです。

月は、潮の干満を律動しながら、 
地球上の森羅万象を司っているようです。

「正しい時期に髪のお手入れをすると、
細い髪の毛はこしが出て、はげにくくなります」
という説があります。

月がいま、どこにいて、どんな状況なのか。
月をみつめることは、自分のいのちと
向き合うことなのかもしれません。

ただ月を眺め、
胸の鼓動に耳を傾ける時間をつくりませんか。

新月から満月までの半月間、
からだは吸収モード。
つややかに輝く髪や、
もちもちの美しい肌が実現可能です。
適切なケアで
髪や肌にしっかり水分を保持しましょう。

日々のリズムを整えるのに、
MOONSOAPがお役にたてれば幸いです

お菓子づくりをするように
一つひとつを絞り入れた、シアバターのクリーム。
赤ちゃんに服を着せるように
ていねいなラッピングをほどこした、
ボタニカルカクテルキャンドル。
植物の香りに魅せられた魔女が調合したような
ビオパフューム。

大量生産ではなく、必要なものを
必要な量だけをつくる手作業は、
人としての真心をとどめる経済のあり方です。
良質な原料を使い、
その原料を生かす製法でつくりながら、
地球に私たちが棲み続けられる模索をします。


参考文献:『月の癒し』(ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ著 小川捷子訳/飛鳥新社)

2017/03/15

WEBマガジン『リノスタ』に紹介いただきました

クインタプルバリア スターリーフォレスト 
をWEBマガジン『リノスタ』にご紹介いただきました。
ものづくりに関する情報を毎日配信しています。

http://www.reno-s.com/good-item/quintuplebarrier

ただ容器納入の都合上、携帯サイズ15mlの在庫を切らしており、
大変申し訳ございません。

携帯サイズは5月上旬から販売再開する予定です。

2017/03/14

世界の果てまで / Lovely area, Singapore (Ayumi)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
様々な国の、日常の空気を感じられる日記です。
MOONSOAPとつながりのある方々に執筆をお願いしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
By Ayumi
2012年よりシンガポール在住。
フランス人夫と2人の子供と常夏生活を満喫中。趣味はお菓子&パン作り。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シンガポールの国土は東京23区と同じ広さだと言われています。実際に暮らしてみると、タクシー移動の場合、中心部から目的地に直接向かう分にはどんなに遠くとも(渋滞さえなければ)30分前後で到着する感覚です。


シンガポールの代表的な風景と言えば、3つの建物の頂上が、船のようなフロアでつながったマリーナベイサンズ(上記写真参照)やマリーナ湾添いに立ち並ぶ金融街の摩天楼でしょう。ところが実際は、エリアごとに雰囲気がガラッと七変化する面白さこそ魅力的であり、シンガポールらしい風景だと(個人的に)思います。

そこで今回は、シンガポールの素敵なエリアの一つ、東側に広がるイーストコーストと絶品名物メニューをご紹介します

イーストコーストのポイントと言えば、海沿いに広がる開放感あふれる公園や海鮮料理が評判のレストラン街、豪奢な低層住宅が立ち並ぶ通り、それから美しいショップハウスが数多く残っている点です。


赤道直下に位置しているので天候が良い日の街歩きは少ししんどいのですが、それでもイーストコーストエリアは街歩きをとことん楽しみたくなるような独特の美しさに溢れています。

そんなイーストコーストに、シンガポールやマレーシアの人々から愛されて止まない絶品カヤトーストのお店があると聞いて行ってみました。

カヤトーストとはパンにココナツジャムを塗った甘味系パンで、朝食に、間食にと様々なシチュエーションで口にされています。シンガポールにはいくつかのチェーンや有名店があり、カヤジャムやパンの種類もそれぞれなので、自分のお気に入りの店、食べ方などのこだわりを持って入店しているようです。

イーストコーストのカヤトーストの名店 真美珍茶室(Chin Mee Chin Confectionery)では、ふわふわのパンにカヤジャムとバターが添えられていました。カヤジャムはココナツを煮詰めたジャムなので甘さが気になるところですが、こちらのは甘さ控えめで、バターの塩加減のバランスが絶妙。ここに人気の秘訣を感じました。もちろんパンの食感含めた口当たりの良さが美味しさを一層引き立てることは言うまでもありません。



メニューは他にもエッグタルトやクリームパフなどの甘味系が中心。清潔に保たれたショーケースに並んでいました。

カヤトーストおよびスイーツと一緒にいただく飲み物は紅茶かコーヒーが一般的。


コンデンスミルクが入ったコーヒーをカヤトーストと一緒に注文すれば、それは立派な地元メニューセット。温泉卵を添えてもらい、カヤトーストに少しずつ付けていただくと、甘い、塩っぱいが交互に楽しめて止まらない美味しさです。日本ではなかなか口にすることが出来ないユニークなメニューなので、カヤジャム自体、お土産にもぴったりですね。今回ご紹介したお店でもカヤジャムのみの販売があり、何人もの方がプラスチック容器に入ったカヤジャムを愛おしそうに持ち帰られていました。

シンガポールにご旅行の際は中心地だけでなく、郊外にも足を延ばしてみてください。そしてイーストコーストを訪れた際は、こちらのカヤトースト屋さんで休憩という時間もプランにぜひ加えてくださいね。

2017/03/10

「生活のたのしみ展」にBioPerfumeが登場します。



糸井重里さんの
「ほぼ日」新聞主催のマーケットが六本木ヒルズで開催されます。


「生活のたのしみ展」

~以下、上記HP からの抜粋です~
季節を先取りする桜の花屋さん、
かわいいものがいっぱいの雑貨屋さん(くじ引きあり)、
いろんなデザインがならぶハンカチ屋さん、
山男たちがつくったアウトドアブランドの傘屋さん、
気のいい姉妹のやっている服と食品のお店、
お家の暮らしをゆたかにする男店主の生活道具の店、
履いているうちに育つイスラエルの靴の店、
ニッポンの手編みのかごをずらり並べるお店...

それらのお店がならぶ小さな街のようなマーケットだそうです。
BioPerfumeは、「Roundabout/OUTBOUND 小林和人の道具展」
にてございます。

開催日:
2017年3月24日(金)25日(土)26日(日)
時間:
11時~20
場所:
六本木ヒルズ

大屋根プラザ、ヒルズカフェ/スペース



2017/03/09

満月にのぞみ


ヤマトシジミ、サヨリ、ハワサビ、カワラヒワ、アオヤギ、モモ、ニンゲン…。
月にエネルギーを引き上げられながら満ちていく森羅万象。
満月は、昼の姿とは異なる夜の陰影を浮きぼりにします。

地球上のあちらこちらで起こる産卵や、出産。
薬効成分みなぎるハーブ、樹液を満たす木々。
満月にのぞむと、いのちはいきいきと生を謳歌するのです。

満月は、新月から満月までの日々を映します。
どんな思いを抱き、どんな意志を通し、行動したのか。
どんな心で過ごした日々だったのでしょう。
満月にのぞむと、世界を見わたす視野が広がるのは、
自分では外側だと思っている景色が
じつは自分の内側のことなのだと、
静かに受けとめられるからかもしれません。

満月でエネルギーがピークに達した後。
しだいに月が光を失う半月間、
身体はデトックスモード、不要なものを排出します。

この半月間でのトリートメントやマッサージでは、
より効果的な排毒や痩身がのぞめます。
ウォーキングやエクササイズでは汗が噴きだし、
入浴では身体の深奥からの毒がじんわりと汗ににじみ出ます。
自然素材のボディウォッシュで垢落としなどをして、
ゆったりと長めの入浴を楽しみましょう。

またこの半月間は、
嫌なこと、伸びやかな呼吸を妨げること。
うれしいこと、こんな素晴らしい現実を贈られた喜び。
一つひとつをみとめます。
軌道修正が必要なこと、
省きたいことの検討がすみやかに進みます。

満月にのぞんだ後は、
日々のリズムを静かに整え、
ただ鼓動に耳を傾け、
心に浮かぶことを受けとめる。

日々のリズムを整えるのに、MOONSOAPがお役にたてれば幸いです。

機械ではなく手作業で、
合成化学物質ではなく天然素材でつくった、
低温熟成の石けん。
天然精油を調合した贅沢なパフューム。
海洋深層水にターメリック、レモングラスを溶かしこみ、
ローマンカモマイルの芳醇な甘さを
色褪せることなく封じた化粧水。
マハトマ・ガンジーが奨励した糸つむぎで撚った糸のタオル。

自然のいのちあふれるものたちは、
直観を刺激し、深い内省を促し、
新しい自分が立ちあらわれるお手伝いをするでしょう。

ていねいに紡いだ時で

半月後の新月に出会えますように。

参考文献:
『魂の願い 新月のソウルメイキング』(ジャン・スピラー著 東川恭子訳/)『日本の七十二候を楽しむ―旧暦のある暮らし―』白井明大著/東邦出版

満月レター3/12


満開のミモザが満月色に咲いています。
月の色は乳白色、クリーム色、黄色、赤やブルーにも見える時があるようです.
形もさることながら、色も季節や、気象、地域によって様々に見えるのも趣があり、
面白いです。

ミモザの精油はビオパフューム アンティックローズに入っていますが、
本当は脇役になるのはもったいないほど素晴らしく完成された香りがします。

春の夜にはふんわりとした花の香りがとてもよく似合います。


3/12の満月から3/28の新月までの過ごし方




日常のあれこれを整えやすい月です。

乙女座の方向に満月がある時は、
衣食住の整理整頓がすみやかに行えます。
 
新年度に向けてワードローブを見直してみるのはいかがでしょうか。
よく着る服、着ない服、もう着たくない服、いつか着たい服。
そういった区別がスムーズにできます。
 
食べ物はどうでしょう。
どんな食事をしているか、食事日記をつけるのも良さそうです。
おいしかったもの、ただなんとなく食べたもの、
栄養になるもの、依存しているもの。
良い食生活の指南があれば、
現実的にどうすればよいか、考えてみます。
 
また、起床時間と就寝時間、
睡眠の質の向上を目指すにはよい時期です。
さらに排便のタイミングや質をチェックして、
体内の状況をより正確に把握するのにも

[3/12の満月から次の新月までのケア]

ビオパフューム『オレンジサンタルスプレー』で笑いのセンスを磨く



乙女座の方向に満月がある時は、
物事を違った角度で眺められます。
ちょっと困っていることに
新しい角度から光を当ててみませんか。

たとえば、歯磨きを嫌がる子どもに手を焼いているなら、
塩とハチミツをジャム瓶に入れて歯磨き粉の代わりにしたり、
かわいい小皿によそったクローブやフェンネル、ミントを
スプーンですくって差しだして噛んでもらったり。
遊び感覚を取りいれてみるのもいいかもしれません。
子どもが巣立ち、会話が少ないと寂しさを感じている夫婦なら、
動物にふれたり、
落語や漫才を観るのもよいでしょう。

日常に笑いを増やして、免疫力を上げてみるのはいかがでしょう。

ビオパフューム『オレンジサンタルスプレー』

<全成分>
スプレー/
植物由来エタノール、(※下記精油)・ ロールオン/有機マカダミアナッツ油、ホホバ種子油、(※下記精油)
蜜柑(マンダリンレッド)、橙(ベルガモット)、
加密列(ローマンカモミール)、イングリッシュラベンダー、ブルガリアンラベンダー、白檀(サンダルウッド)、アミリス》


<使い方>

シュッとひと吹きして、深呼吸を。
明朗さを保ちながら心を鎮めるパフュームは、
身体をゆるめ、リラックスを誘います。
笑みが自然とこぼれるでしょう。

参考文献:
『月の癒し』(ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ著 小川捷子訳/飛鳥新社)
『月の魔法』(ロリー・リード著 ユール洋子訳/KKベストセラー)
12星座』(石井ゆかり著/WAVE出版)

満月レターは、満月の数日前に配信もしています。ご登録は shopmaster@moonsoap.com

まで「配信希望」とタイトルに書いて空メールをいただけますようお願い申し上げます。

2017/03/08

「乾燥肌のケア」のページができました。


春爛漫ですが、まだまだ空気は乾燥していますね。
お肌が乾燥してると感じる方、
朝は潤っていても、夕方になるとツッパリ感など感じる方は、
こちらのページのケアをぜひ、参考にしてみてください。


特にクインタプルバリア ゴールデンムーンやドリームウォーカーは
ヘアワックスとして使われる方も多いですが、
手のひらで良く温めて、クリーム状にしてから、お肌を包み込むようにのせます。
肌表面をやわらかくするオーガニックバリアとして、しっとり肌を取り戻します。

2017/03/01

東急本店での販売


ボタニカルカクテルキャンドルを一緒に作っているココアンジェさんのワークショップが
東急本店にて開催されます。今回は、ルームスプレーを作ります。ワークショップは随時受付します。



ココアンジェのフラワーボックス、ディフューザーやMOONSOAPのキャンドル、バスソルト、石けんを販売致します。

開催詳細は以下より、ワークショップは当日受付となります

会 期 : 2017年3月13日(月)10時~19時・14日(火)10時~17時
会 場 : 渋谷・東急本店3階 イベントサロン B面
〒150-8019 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 TEL 03-3477-3185