HOME > NEWS

2017/02/24

新月レター23:58


先月につづき梅の便りです。
梅の花期はつぼみもふくめて1か月以上楽しめます。ありがたい花ですね。
白や淡いピンク、濃いピンクの彩りが青空の下、春の到来を知らせてくれます。
春風に香りをつけて。
鼻を近づけてみると紅千鳥、八重野梅、白加賀など、それぞれ違う香りがするのです。
小ぶりの梅は美味しそうな梅らしい香り。
八重咲きの梅は、薔薇のように華やかな香りがします。

近所の羽根木公園では、3月5日まで「梅まつり」を開催しています。
商店街の方々による屋台が並び、ゴザも100円で貸し出してくれる和やかなお祭りです。
「花よりだんご」の感も!?



Today's MENU


1.マーケット情報  
2.工房だより 「ドイサケット お気に入りのレストラン」
3.キャンペーン情報
4.新月の祈り「金環日食を迎える魚座の新月を迎えて」

Contents

1.マーケット情報  

2017325日・26 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから直接買うことができます。



2.工房だより 「ドイサケット お気に入りのレストラン」


チェンマイにあるOhkajhu は、自社のオーガニックファームから採れる新鮮なサラダと美味しい料理で有名なレストランです。

彼らは、友人と二人で有機農業をして食べていきたいと、始めはサラダも提供する小さなカフェを開きました。チェンマイにあるいくつかのレストランにも有機野菜を卸していましたが、なかなか商売は軌道にのりません。
結局、自分たちでレストランを始めたことが物語の始まりでした。
今ではとても成功して、チェンマイの人気レストランになっています。



チェンマイに来たら、レストランは簡単に見つかります。
お勧めは、ボリュームたっぷりのサラダで、いろいろなドレッシングを選ぶことができます。
新鮮なフルーツを味が浸みこむまでたっぷりと浸けこんだインフューズドフルーツジュースも、とても美味しいです。
お腹いっぱいになったら、彼らの農場を歩いて、さっき食べたものが、どうやって作られているのかを見ることもできます。

素敵な料理、美味しい味、美しい物語、心地よい雰囲気。
私の家のそばにあるOhkajhuは、ここ何年間もお気に入りのレストランです。


Ohkajhu is a very famous restaurant in Chiang Mai about organic salad and many delicious dishes including their organic farm nearby.

They started the business by two of friends who dream about organic agricultural business then opened a small coffee shop with some menu of salads and sell their vegetables to restaurants in Chiang Mai but it didn’t work well so they decided to open their own restaurants and that began their story.


Anyone who comes to visit me in Chiang Mai will not miss this place. I like every dish because I will get a big pile of salads matched with delicious different dressing. The fruits infused juice is also very freshen. After getting full, you can walk along to see the vegetable farm that produce some of what you just have it.

Nice foods, good taste, beautiful story, cozy atmosphere and near my house make Ohkajhu is my favorite restaurant for years. 


Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

3月4月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
Smooth Breeze」をプレゼントしています。

鼻をすっきりさせるロールオンアロマ。
クールで優しい香りは、清々しい呼吸をサポートします。

4.新月の祈り「金環日食を迎える魚座の新月を迎えて」



今月は、感性を共有しやすい月。苦手だな、と思う人とも、思わぬところで感覚を共有できるのが今月の特徴です。


 2
262358分。
魚座の新月は、金環日食というイベントを迎えます。
 ある世界から別の世界へ。魚座は、壁をひょいと超え、両方を行ったり来たりできるしなやかなフットワークをサポートします。潜在意識から表層意識へ、自分の心から相手の心へ、過去から未来へ、都会から田舎へ…。
同一線上にありながら、壁のある両者を自在に行きかう。その双方向性は言葉を超え、他者とつながる感覚を私たちに与えます。
それほどおおげさでなくとも、たとえば、ふだんはすれ違うだけのご近所の方から、薄紅色の梅一輪を「どうぞ」といただいたり、たまたま開いた本に心が動いて著者を身近に感じたり、駅で小さな男の子とにっこり目が合ったり。日常の小さな、けれど温かい交流に出会うでしょう。

温かな交流は、つながっているという実感を私たちに与え、癒してくれます。
居心地のよい自分の場所が広がる感覚を得て、私たちは深くリラックスするのです。

魚座の月は、地球上の生きとし生けるものをたゆたうように癒します。

魚座の新月からはじめる身体のトリートメント
保湿クリーム『リトルサンシャイン』とホットタオルで足のケア

十二の星座は、それぞれ身体の部位に対応しています。
一番初めの牡羊座は頭、目、鼻、二番目の牡牛座は、顎から首、デコルテまで。
そうして十二番目、一番終わりにあたる魚座は、足、です。

金環日食という、特別な意味を持つこの半年は、くるぶしから足の裏まで、しっかり栄養を与えながらトリートメントをして、春には思わず駆けだしてしまう元気を足に備えましょう。

いま、あなたの足はどんな状態でしょうか。お母さん、お父さん、お祖父さん、お祖母さん、叔母さん、伯父さん、パートナー、友人、子どもたちのかかとはどうですか。
固くなっていたり、カサカサになっていたり、歪んでいたり、タコができていたり。
美しく保たれているでしょうか。足は、健康の基礎、人生の基礎です。
自分の足はもちろん、時には、身近な人の足をトリートメントしてあげましょう。

足湯がよいのですが、そうでなければ、熱々のホットタオルで足を温めてあげてから、保湿クリームを塗りながらトリートメントしてあげましょう。
トリートメントしながら、相手の漏らす言葉に耳を傾けてください。
今月は、相手の感覚を味わうことがたやすく、とりわけ心地よいものとなります。

一人のトリートメントでは、足の指の一本一本をていねいに揉んであげてください。
「ありがとうね」と一本一本に声をかけて、いたわってあげましょう。

 
保湿クリーム『リトルサンシャイン


<使い方>
『リトルサンシャイン』を使うと、摘果からていねいな作業で得たシア脂が、ゆっくりと体温で溶けだします。そこで放たれるオレンジ、ローマカミツレ花の香りは、フレッシュでおいしそう。トリートメントする側、される側、双方を包んで、互いを気持ちよくし、気分を明るくします。


<全成分>
シア脂(野性)、マンダリンオレンジ油、ローマンカミツレ花油

金環日食が起こる魚座の新月からはじめる心のトリートメント
 ビオパフューム『ブルーロータス』と夢日記

夢による潜在意識が伝えるメッセージを受け取ってみましょう。
今月は、夢日記をつけてみませんか。「夢はあんまり覚えてないんだよね」という人は、眠る前に「夢を覚えていますように」と祈りましょう。しだいに、幾日経っても忘れない夢を見るようになります。

夢日記をつけ始めると、昼間、とうに忘れていたことや、解決していないことを
ふと思い出すことがあります。沈殿した思いが浮かび上がってくるのです。

沈殿した思いを受けとめると、潜在意識と表層意識が息を合わせ始めます。
沈殿が湧き起こり、混濁した後、心の中が、清らかに明るく広がっていくような感覚を覚えます。

清明さはどんどん広ります。
心から意志へ、言葉へ、行動へ、生き方へ。いつしか日々が清明になっていきます。


ビオパフューム『ブルーロータス

<使い方>
直観力を高め、五感の感性を伸びやかにするビオパフューム『ブルーロータス』を、眠る前に、ほんの少し枕につけて眠ってみてください。

<全成分>

有機マカダミアナッツ油、ホホバ種子油、蓮の花(ブルーロータス)、蓮の花(ピンクロータス)、月桂樹(ローレル)、タンジェリン、檸檬茅(レモングラス)、ライム、小荳蒄(カルダモン)、 檸檬(レモン)、蜜柑(マンダリンレッド)、茉莉花(ジャスミンサンバック)、イランイラン(カナンガ)、生姜(ジンジャー)



 魚座は神経も司っています。今月は神経が休まるように、ゆっくりリラックスできる時間を取ってくださいね。いつもより深く、良質なリラックスが得られることでしょう。

参考文献:
『月の癒し』(ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ著 小川捷子訳/飛鳥新社)
『月の魔法』(ロリー・リード著 ユール洋子訳/KKベストセラー)
『魂の願い 新月のソウルメイキング』(ジャン・スピラー著 東川恭子訳/)
12星座』(石井ゆかり著/WAVE出版)
Time Tested Beauty TipsSam Levinson