HOME > NEWS

2016/12/27

新月レター12/29 15:54


冬至もすぎ、いよいよ年の瀬です。柚子湯には、入られましたか。
柚子湯に入ると、風邪をひかないと言われています。
柚子は、2月くらいまで実をつけているので、冬じゅう、つきあうことができます。


今年は、近所の柚子の木が実り年のようです。冬の鍋物やうどんを美味しくする香りの彩りです。

ビターオレンジという植物の果皮からは、ベルガモット精油が採れますが、葉からもプチグレン精油が採れるように、かんきつ類の葉も香りが良いものです。

かんきつ類の葉と言えば、カフィアライム(タイライム)の葉は、タイ料理のトムヤムクンやグリーンカレーに欠かせない香り高いハーブです。

そこで入浴剤を切らしたときには、柚子の葉湯などいかがでしょうか。果皮に比べて、リモネンの含有量が少ないので、肌のピリピリ感も少なく、ほのかな柚子の香りに心身がリラックスできます。

Today's MENU



1.マーケット情報  
2.工房だより 「ネパールとタイの仏教の違い(私の意見)」
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

Contents

1.マーケット情報  

2017年2月18日・19日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから直接買うことができます。

2.工房だより 「ネパールとタイの仏教の違い(私の意見)




私は、タイの90%の人々と同じように仏教徒として生まれました。
仏陀はシッダールター王子として、ネパールの南部タライ平原にある小さな村のルンビニの花園で生誕、ブッダガヤで悟りを開きました。
サルナートで最初の説法「四聖諦(The Four Noble Truths)注①」を説き、インドのクシナガラで入滅(涅槃)したと教わりました。
それらの4つの場所は、仏教徒にとっての聖地であり、ネパールの仏教は原型であり、タイと似ていると思っていました。


しかし、事実は、ネパールでは10%しか仏教徒はいなく、80%はヒンドゥー教徒でした。
お寺は、ヒンドゥーやチベット様式です。
祈祷旗、数珠、マニ車などの象徴物は、ヒンドゥーやチベット仏教のものです。
原理、原則よりも礼拝を重要視します。瞑想の修行だけがタイの仏教と同じように思いました。
それ以外は、ヒンドゥーの影響が色濃く残っています
政治や歴史は、それらの違いにすべて影響します。


現在ネパールとタイは、仏教の復興に協力しあっています。
なのでタイのお寺やタイの仏僧も見かけるでしょう。
タイやミャンマー、ラオス、カンボジア、スリランカと同じテーラワーダ仏教(上座部仏教、小乗仏教)です。テーラワーダは、保守的で、修道院のように厳格な規律が特徴です。

注①
「四聖諦(The Four Noble Truths)」とは仏教の根本教理である4種の真理
1.この世は苦であるという真理(苦諦)
2.苦の生起という真理(集諦じったい)
3.苦の止滅という真理(滅諦)
4.苦の止滅に導く八正道(Eightfold Paths)の真理(道諦)


I am a Buddhist since I was born same as 90% of people in Thailand. We learned that Buddha was born as Prince Siddhartha at Lumbini Vana, in Nepal,  attained enlightenment at Bodh Gaya, first taught the Four Noble Truths at Sarnath, and died at Kushinagar in India, The Four Holy Places, so I thought Buddhism in Nepal should be very original and it might be nearly same as in Thailand.

But the fact is only 10% of Nepali are Buddhist and 80% of them are Hindu. Their temple looks like Hindu or Tibetan temple. There are prayer flags, sacred beads, prayer wheels. They emphasize on worship than the doctrine.  Their meditation practice seems to be the only one thing that is same in Thailand. Other things are mixed with Hinduism belief. Their politic and history all effected to the difference.

Now Nepal and Thailand have a co-operation of restoration of Buddhism to flourish again in Nepal so we may see some Thai temple and Thai monks in there. It is Theravada Buddhism same as in Thailand, Myanmar, Laos, Cambodia and Sri Lanka. Theravada is a branch of Buddhism that tends to be very conservative about matters of doctrine and monastic discipline.


Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

1月2月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
フットバスソルト」をプレゼントしています。

少しの時間で大きなリラックス効果のある足湯。ぜひお試しください。

4.New moon prayer

12/29 15:54 C)国立天文台」 山羊座の新月

山羊座の新月は、目標を設定し、それに向けてコツコツと精進するよう、促します。

社会性を要求する星座なので、仕事上の目標について思いを巡らしたり、社会における評価が気になります。秩序やルールを好み、時間の感覚を授けてくれ、仕事への責任感や自己管理能力をも高めてくれます。ゴールに向かって戦いを挑む長距離ランナーのように、仕立ててくれ、その努力の先には、褒美や栄光が待ち受けているはずです。

大昔から、人は、月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに、次の新月までの誓いをたてると、 
満ち行く月とともに、実現することができるかもしれません。 

2016/12/21

1,2月のプレゼント ~フットバスソルト~

寒い冬に、足湯をしながら、リラックスタイムを過ごしてみては?




足は、第2の心臓と呼ばれます。リビングやキッチンで、気楽に足を温めるだけで、全身の血の巡りがよくなります。


風邪の予防にもなるそうです。


眼精疲労がひどいときも、足を温めて目を閉じ、目の休息をさせることをおすすめします。



ヒマラヤで採掘されたホワイト岩塩、皮膚トラブルによく処方されるカレンデュラ、
温熱効果を持つジンジャーをベースに、
シナモンリーフ、マジョラムの精油、
水虫予防や足の抗菌に寄与するタイムの精油、
血行を促進するジュニパー精油を加えました。

香りのアクセントとして加えたペパーミント精油も、肌表面を鎮静させながら、細胞の深部を温める不思議な精油です。





大き目のホーローのたらいや、町の金物屋(かなものや)さんで売っている足湯用バケツが、フットバスには便利です。

ホーローのたらいの良いところは、冷めたお湯を、そのまま火にかけて、温めなおすことができること、足湯用バケツの良いところは、お湯がたっぷりと深く入れられることです。


<内容量>

70g ガラスの瓶入り

<使用方法>


たらいに、大匙一杯くらいの量を入れれば十分です

カレンデュラの花がゆらゆらと泳ぐのを楽しみながら、または読書や音楽を聴きながら、足が温まるまで続けます。足に傷があるときは、塩分が浸みるので、少なめに。

<全成分>



海塩(ホワイト岩塩)、トウキンセンカ(カレンデュラ)、セイロンニッケイ葉油(シナモンリーフ)、タチジャコウソウ葉油(タイム)、セイヨウネズ果実油(ジュニパー)、マヨラナ葉油(マジョラム)、ショウガ根油(ジンジャー)、セイヨウハッカ油(ペパーミント)




前回に引き続き、オリジナルコットン巾着に入れてお届けします。

巾着は、お風呂用ハーブバックとしてもお使いいただけます。絞ったあとのレモンや柚の皮、モミの木、松の葉、大根の葉などを入れて、お風呂でゆっくり温まり、風邪予防に。


2016/12/14

エコプロ2016 出展の様子


今回は贈り物をテーマに商品を持っていきました。


キャンドルを一緒に作ったココアンジェさんのワックスバーも販売しました。


オーストラリアのレモンマートルティーや精油を扱っている北海道のクルッティさん
との共同出展でした。


クルッティさんでは、オーストラリアンブッシュ精油など珍しい精油があります。



フリーズドライした日本のハーブはまた通常のドライハーブより、フレッシュな個性がありました。



干したフルーツでジュース?水出しフルーツ?みたいな浸出液は美味しかったです!



インカフードはミラクルフードだそうです。





マダカスカルの民族衣装を来た人物像のパッケージが素敵なチョコレート。



リサイクルプラスチックで鳥の小物の絵付けをやっていました。
エコプロはこういった無料のワークショップが楽しめます。





山形県で発明された有機ELの光は赤色が強くて、自然光に近く、資生堂とメイクミラーの共同開発をしているとのことでした。

お話を聞いていると電球、LED、蛍光灯、有機ELにはそれぞれの良さがあり、目的や使い方で変えるのが良いのかもしれないと思いました。



2016/12/05

12月のファーマーズマーケット


紅葉燃ゆる季節です。お天気の日は、冬でもひだまりは暖かいですね。


熊本県の野菜やフルーツ、ゆず、みかん、などを売っているお店のお隣でした。看板がとてもかわいらしいので撮らせてもらいました。


国産レモンとレモンジャム。レモンジャムなんて、食べてみるのがとても楽しみです。


農家さんの協力で種の交換会をやっていました。必要な量だけとり、持ち帰り用ふうとうに入れて持って帰ります。自分で種が採れたらまた持ってくるのだそうです。私はオクラの種をもらってみました。


ドライマンゴーを始め、ドライグリーンアップルなんていうのもありました。



いろとりどりのキャベツ、にんじん。まるで色鉛筆のようです。


こちらはキャンドルで作った花挿しだそうです。白い色合いが、とても素敵でした。


多肉植物屋さん。

2016/12/01

「新製品」と「オンラインショップリニューアル」のお知らせ



○12月1日より、オンラインショップページが新しくなりました。


○新製品のお知らせ


生活に彩りとときめきを灯すソイワックスのキャンドルです。ほのかなアロマが香ります。


優しいぬくもりの木工製品。オリジナルワックスで仕上げています。石けんをきれいに引き立てます。


肌への心地よい刺激とともにお肌を洗い上げます。水に強い天然素材です。



贈り物などにご活用いただけますとうれしく思います。




2016/11/30

ボタニカルカクテルキャンドル@UNICO


現在、新製品のボタニカルカクテルキャンドル2種をUNICO全店舗にて、クリスマスギフトの棚にアロマキャンドルを取り扱っていただいています。1225日までの期間となります。


12月1日発売予定 ボタニカルカクテルキャンドル サングリア(右)・スプモーニ(左)









2016/11/28

新月レター11/29 21:19



ケヤキや銀杏の枯れ葉がひらひら落ちて、降り積もる様子は、まるで晩秋の雪のようです。
かしゃかしゃと鳴る、乾いた落ち葉の上を歩けば、童心にかえります。

春は、色とりどりの花々や新芽の吹き上がるような、みずみずしい成長の勢いがありますが、
紅葉や黄葉の秋の色彩は、風景すべてを覆いつくす迫力があります。
心の奥まで染み入るフィナーレのように雄大です。

木や草に覆われた大地と頭上に広がる空は、どの季節にも、その色合いや香り、質感、量感で、地球の美しさを語りかけてくれるようですね。

Today's MENU

1.マーケット情報  
2.工房だより 「ネパール バクタプルへの旅行」
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

Contents

1.マーケット情報  

12月3日・4日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから直接買うことができます。


2.工房だより 「ネパール バクタプルへの旅行」




ネパールのカトマンズ盆地にあるネワール王国の3つの都市、カトマンズ、バクタプル、パタンを訪ねました。 
バクタプルは、観光客として、ただ通り過ぎるだけではもったいないくらい魅力的でした。
古都の景観に調和しつつ、現代の生活様式が取り入れられ、とても美しく素敵です。
住んでみたいと思いました。




700年のピーコックゲストハウスという場所に滞在しました。
木工細工で装飾された建物や部屋は素敵で、とても気に入りました。



私の部屋は3階にあり、 ひとつの木の幹から作られたと言われるDattatreyaという名のお寺や、その広場が眼下に見えました。
窓辺に座って、夕方、広場に集まってくる人々を眺め、背景の歴史的な美しい建物を見渡すことは、とても楽しいことでした。それは、平和で心に刻まれるひとときでした。




I have a chance to visit three Newar kingdoms of the Kathmandu Valley in Nepal, Kathmandu, Bhaktupur and Patan. I like Bhaktupur mostly. I feel that it’s still a lively city for living. Tourists just come to visit and go. We can see the present life harmonize with an ancient city smoothly. It’s so beautiful and charming.

I stayed in Peacock guest house which is about 700 years old building. It’s decorated by wood crafts. I love this place for the building and all decoration here especially my room. It’s on the third floor in the front of building so I can see Dattatreya Temple which is believed to have been built by the stem of a single tree and Dattatreya square from the window. I enjoyed sitting near the window in the evening watching people around the square with the great view of very beautiful historic buildings even some of them are under repaired. 

It’s a peaceful and impressive moment…..

Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

12月中、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
ボタニカルキャンドル」をプレゼントしています。
温かなお部屋のくつろぎの時間にお使いください。

4.New moon prayer

11/29 21:19C)国立天文台」 射手座の新月


射手座の新月は、弓矢を引く姿が示すように、放たれた弓が、外へ飛び出し、成長をすることを象徴しています。ただじっと待つのではなく、具体的な行動ができる勇気をもたらしてくれるようなお願いごと、自由、広い視野、学業、旅行に関することなどのお願い事に向いています。

大昔から、人は、月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに、次の新月までの誓いをたてると、 
満ち行く月とともに、実現することができるかもしれません。 

2016/11/18

WILD NATURE(ワイルド ネイチャー)


「WILD NATURE」は江古田駅から徒歩5分くらい、日大芸術学部の前にあります。
都心ではなく、便利な駅前ではない立地を選ばれたことに、荒木さんの地域活性化への思いが伝わります。

静かな町並みに、突然素敵な店があることで、その周りの雰囲気がわくわくと楽しくなります。

ベーカリーカフェやギャラリーも併設したお店は、まさにそんな場所です。



アウトドアの楽しさを伝えたいと、都会の山小屋をコンセプトをにして、5年前にオープン。
荒木さん自身、アウトドアで活動する事がとにかく大好き。
その楽しさや心地よさ、自然と触れ合う事で、リラックスしたり、リフレッシュできることをたくさんの方々に伝えたいという想いから、店舗を運営しているそうです。





美味しい飲み物や食べ物があったら、さらにお客さんとも楽しく会話が弾むのではないかと、パン職人さんと一緒に店を構えています。

1階では、オリジナルのコーヒーや、いろいろなドリンクに加えて、こだわり酵母のふわふわな美味しいパンやそれで作ったサンドイッチなど、しっかりとお食事もできます。




こちらは「浮き星」というお菓子。あられのようですが、液体に入れると、かわいらしく星が躍るように浮いてきます。それらを使ったデザートメニューもありました。


2階は雑貨ショップ兼ギャラリーです。日大芸術学部がある町ならではのアートイベントも行われるそうです。10月下旬からは、「ヒロシとマリコの手作り絵本展」が開催されていました。


荒木さんの奥さんのご両親による手作り絵本です。子どもたちへの愛情があふれていて、工夫やユーモアたっぷりで、素敵でした。原画そのものの絵本は、本当に世界にひとつだけの本です。



ボール紙やカートンペーパーで作る動物たちの頭部。まさにワイルド&ネイチャーなインテリアです。 




山でも暖かい、ぽかぽかソックスやキャンドルなど、普段使いできる便利なアウトドアグッズがいろいろあります。




ひとつで頭から全身まで洗える石けんを、
全種類そろえていただいています。
また手を洗う洗面台にMOONSOAPの石けんを置いてくださり、とてもうれしく思いました。
万能ワックスのクインタプルバリアもお取り扱いされています。



月と星をモチーフにしたアクセサリー作家さんの作品です。



アウトドア衣服は、軽さや暖かさ、機能性をよく考えて作られているので、日常生活でも大いに活用できそうです。

…店舗データ…

店舗名:WILD NATURE(ワイルド ネイチャー)
URL : http://wildnature.tokyo/
住所:東京都練馬区小竹町1-36-1
営業時間 : 8:00~18:00
定休日:不定休
電話 : 03-6317-9157 
最寄駅:西武池袋線 江古田駅より徒歩5分